酵素ドリンクでファスティングのやり方と効果アップの秘訣!

モデルさんやセレブの間でも人気の酵素ドリンクを用いたファスティングダイエット。「私もやってみたいけど断食とどう違うの?詳しいやり方は?」と気になってやってみたい、やってみたいけどやり方を知らないという人の為に、酵素ドリンク ファスティングの正しい方法を紹介します。

断食とファスティングの違い

断食は固形物を一切摂らず水のみで行うのが一般的なやり方です。ファスティングも固形物は食べないというところは同じだけど普段の食事の代わりに酵素ドリンクを飲むというところに違いがあるんです。

水だけの断食だと栄養が摂れないから筋肉が減ってしまい、基礎代謝量が低下してしまいます。そうすると断食が終わった後にリバウンドしやすくなってしまいますよね。酵素ドリンクを飲みながらのファスティングならビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養が沢山含まれているので、食べ物を食べていなくても代謝が落ちにくく、リバウンドもしにくいんです。

ファスティング前の準備

普通にご飯を食べたりお菓子を食べたりしていた状態から、いきなり酵素ドリンクと水分だけのファスティングをすると、空腹感を強く感じたりしてつらくなってしまいます。酵素ドリンクで栄養は摂れても急に何も食べない生活にすると体もびっくりして体調を崩す可能性もあるので、準備は大切ですよ。
準備期間は2日間でお肉や麺類などは食べないようにして野菜中心の食事に切り替えましょう。ファスティング前夜は早めの夕食で温野菜がおすすめですよ。「明日からファスティングだからいっぱい食べておこう」みたいな事は効果が半減しちゃうので我慢してくださいね。

3日間ファスティングのやり方

ファスティングは2日目から脂肪が効率良く燃焼され始めるので効果を実感するには3日間のファスティングがおすすめです。酵素ドリンク ファスティングの1日のスケジュールはこんな感じです。
・朝起きてコップ1杯の水を飲む
・7時頃に酵素ドリンクを飲む
・10時に2回目の酵素ドリンク
・12時に3回目の酵素ドリンク
・15時に4回目の酵素ドリンク
・19時に5回目の酵素ドリンク
酵素ドリンク以外では1日に2Lは水かお茶などを飲んで、こまめに水分補給をしてくださいね。
3食を酵素ドリンクに置き換える方法でも良いですが、慣れていないと空腹がつらく感じてしまうので酵素ドリンクを飲む時間の間隔が飽きすぎない方が良いです。

回復食をしっかりやってリバウンド防止

ファスティング後は、甘い物とか味の濃い物が食べたくなっちゃうと思いますがそこはグッと我慢です。ファスティングで1番大事なのが回復食なんです。ファスティング後2日間はお吸い物やお粥などで体を慣らしていきましょう。
回復食をしっかりやると体重が減りやすくリバウンドのしない体質になれますよ。