ダイエット失敗者必見!酵素ドリンクダイエットを成功させるコツ

酵素ドリンクがダイエットによいといわれていますが、中にはダイエットに失敗してしまった方もいるようです。では、どうすれば酵素ドリンクでのダイエットを成功させることができるのでしょうか。

酵素ドリンクでやせる理由

酵素ドリンクでやせるのは、摂取カロリーが減るからです。やせるためには消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくする必要があります。酵素ドリンクで1食置き換えるだけでも500kcalていどは摂取カロリーを抑えられます。
摂取カロリーを減らすことがポイントなので、ただ飲むだけではやせることはできません。置き換えをして摂取カロリーを減らすからこそやせるのです。
酵素を摂るからやせるともいわれますが、酵素ドリンクには活きた酵素は含まれていません。酵素ドリンクは清涼飲料水に分類されていて、加熱処理が義務づけられています。酵素は熱に弱いので加熱処理をされると酵素活性が失われます。

置き換えダイエットの方法

置き換えダイエットをする場合、1日1食置き換える方法と1日2食置き換える方法があります。無理なくできるのは1食置き換えです。2食置き換えると早く結果が出やすいですが、失敗するリスクも高くなります。また、急激にやせるようなダイエット方法は体の負担になります。
置き換える時間帯は、朝・昼・夜のいつでも構いません。昼は職場で食事をする場合、昼食に置き換えるのは難しいと思います。そのため、朝や夜に置き換えることがおすすめです。

継続が大事

酵素ドリンクを使ったダイエットを成功させるためには継続が大事です。脂肪1kgを減らすには7200kcalを消費するか、摂取カロリーを抑える必要があります。1日500kcal摂取カロリーを減らしたとすると、14日ほどは継続しなければなりません。すぐに変化がでないからとあきらめず気長に取り組んでみましょう。
また、続けるためにはおいしいことも大切になります。豆乳割り、ジュース割り、炭酸水割りなどして、おいしく続けてみてください。