ダイエット中にモチベーションを上げる2つのポイントとは?!

ダイエットを行っていると、「もう止めてしまおうかな…。」「何でこんなに頑張っているんだろう…。」と気持ちも萎えてしまうことも多いですよね。
ダイエット前は「しっかりダイエットを成功させてやるぞ!」と意気揚揚と望んでも、そのつらさから気分も落ち込みやすくなってしまいます。

ダイエットをうまく成功させるカギは、実はモチベーションを上げられるかどうかにかかっています。
このモチベーションを上げるための、2つのポイントについてご紹介したいと思います。

ダイエット中にモチベーションを上げるポイント①

ダイエット中には、さまざまな誘惑があります。
甘いものを見るとついつい手を伸ばしたくなってしまいますよね。
ですがダイエット中だからと自分に言い聞かせてなんなくその場をしのぐことができます。

ダイエット中でモチベーションが下がっているとついついそのまま手を伸ばしてしまい、「また明日から!」なんて都合のいい言い訳を自分自身に言い聞かせることが多くなります。
そんなときには、ダイエットが成功したら自分自身に特別なご褒美を設けることでモチベーションを上げることができます。
「あれを食べに行こう!」「欲しかったバッグをご褒美に買おう!」など自分自身にご褒美を設けることで萎えてしまいがちなダイエット中の気持ちを上げ、さらにダイエットを成功させることができます。

ダイエット中にモチベーションを上げるポイント②

ダイエットを行う理由として、着たい洋服を着られるようになりたいという方も多いのではないでしょうか。
ですがダイエット中は、精神的にもものすごくストレスがかかります。
このストレスを解消するためにも、適度にストレスを発散することが大切です。
ダイエットのモチベーションを上げるために、カラオケや思いっきり汗をかいてストレスを発散することで日々のダイエットのストレスがなくなりモチベーションを上げることができます。

ダイエットを成功させるためのは、精神的なモチベーションをいかにどう上げて行うかも重要なポイントになります。
自分自身と向き合い、どのようなモチベーションの上げ方がベストなのかを見極め実際に実行してみてくださいね。

酵素ドリンクを使った置き換えダイエットはかなり効果あります


酵素ドリンクは飲むだけで効果があると思っていませんか?

実は私もそういう風に思ってました。
まず酵素ドリンクで空腹を満たす事は出来ません。実際に飲んでみて初めてわかった事実でした。飲む前は酵素ドリンクを飲めば満腹感を得る事が出来ると思っていたんですけど、全然そんな事はありませんでした。

私の場合、酵素ドリンクを飲めば代謝が良くなり、普通の食事をしていても自然と痩せる事が出来ると思っていたんです。間違った考えでしたね。置き換えをしないで間食のような形で酵素ドリンクを飲んでいたんですが、1ヶ月で2キロ太ってしまいました。
酵素ドリンクをただ飲むだけではカロリーの上乗せだけする形になり、ダイエットにはなりません。

酵素ドリンクを使った正しいダイエットとは

最初の1ヶ月はダイエットに失敗しました。2キロも太ってしまったので、飲むのをやめようかなって思っていたんです。しかし、半年分購入してしまったので、途中でやめるのは勿体無いなと思い、改めて酵素ドリンクを使ったダイエットをネットで調べてみたんです。

すると、間違ったダイエットをしていた事に気付きました。
酵素ドリンクをただ飲むだけではダイエット効果はあまり無く、酵素ドリンクを使用した置き換えダイエットと酵素ファスティングダイエットじゃないと効果が無い事を知りました。事前に調べておくべきだったなと深く反省しましたよ。

じっくりと調べた結果、自分に合っている方法は置き換えダイエットだなと思ったんです。置き換えダイエットとは朝食、昼食、夕食のうち1食を酵素ドリンクに置き換える事により、健康的に痩せる事が出来るダイエット方法です。

膳は急げと言わんばかりに早速翌日から開始しました。最初は無難な所で昼食を酵素ドリンクに置き換えたんです。しかし、2日で挫折しました。次に夕食を酵素ドリンクのみにしました。しかし、3日で挫折しました。

最後に朝食を酵素ドリンクに置き換えたんです。これが正解!お腹の調子も良くなりましたし、昼食までお腹が空く事はありませんでした。
酵素ドリンク置き換えダイエットの結果ですが、3ヶ月で5キロ痩せる事が出来ました!しかも、肌の艶が良くて凄く健康的なボディになったんです!

まとめ

酵素ドリンクは置き換えダイエットの補助的な役割として考えると、過度な期待をする事無く長く続ける事が出来ると思います。
肌を劣化しないで、綺麗な姿のままダイエットをしたいなら酵素ドリンク置き換えダイエットがおすすめです。

酵素ドリンクでファスティングのやり方と効果アップの秘訣!

モデルさんやセレブの間でも人気の酵素ドリンクを用いたファスティングダイエット。「私もやってみたいけど断食とどう違うの?詳しいやり方は?」と気になってやってみたい、やってみたいけどやり方を知らないという人の為に、酵素ドリンク ファスティングの正しい方法を紹介します。

断食とファスティングの違い

断食は固形物を一切摂らず水のみで行うのが一般的なやり方です。ファスティングも固形物は食べないというところは同じだけど普段の食事の代わりに酵素ドリンクを飲むというところに違いがあるんです。

水だけの断食だと栄養が摂れないから筋肉が減ってしまい、基礎代謝量が低下してしまいます。そうすると断食が終わった後にリバウンドしやすくなってしまいますよね。酵素ドリンクを飲みながらのファスティングならビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養が沢山含まれているので、食べ物を食べていなくても代謝が落ちにくく、リバウンドもしにくいんです。

ファスティング前の準備

普通にご飯を食べたりお菓子を食べたりしていた状態から、いきなり酵素ドリンクと水分だけのファスティングをすると、空腹感を強く感じたりしてつらくなってしまいます。酵素ドリンクで栄養は摂れても急に何も食べない生活にすると体もびっくりして体調を崩す可能性もあるので、準備は大切ですよ。
準備期間は2日間でお肉や麺類などは食べないようにして野菜中心の食事に切り替えましょう。ファスティング前夜は早めの夕食で温野菜がおすすめですよ。「明日からファスティングだからいっぱい食べておこう」みたいな事は効果が半減しちゃうので我慢してくださいね。

3日間ファスティングのやり方

ファスティングは2日目から脂肪が効率良く燃焼され始めるので効果を実感するには3日間のファスティングがおすすめです。酵素ドリンク ファスティングの1日のスケジュールはこんな感じです。
・朝起きてコップ1杯の水を飲む
・7時頃に酵素ドリンクを飲む
・10時に2回目の酵素ドリンク
・12時に3回目の酵素ドリンク
・15時に4回目の酵素ドリンク
・19時に5回目の酵素ドリンク
酵素ドリンク以外では1日に2Lは水かお茶などを飲んで、こまめに水分補給をしてくださいね。
3食を酵素ドリンクに置き換える方法でも良いですが、慣れていないと空腹がつらく感じてしまうので酵素ドリンクを飲む時間の間隔が飽きすぎない方が良いです。

回復食をしっかりやってリバウンド防止

ファスティング後は、甘い物とか味の濃い物が食べたくなっちゃうと思いますがそこはグッと我慢です。ファスティングで1番大事なのが回復食なんです。ファスティング後2日間はお吸い物やお粥などで体を慣らしていきましょう。
回復食をしっかりやると体重が減りやすくリバウンドのしない体質になれますよ。

目的別に選びたい!酵素ドリンクの選び方はこうすればよい

酵素ドリンクは、市場にたくさん出回っているので、実際に購入したいと思った時にどれを選んだらいいのか分からないということもあるのではないでしょうか。また酵素ドリンクは、健康維持のために飲みたいと思っている人もいますが、ダイエットのために飲みたい、また美容のために飲みたいという人もいるのですね。今回は、そんな酵素ドリンクの選び方についてご紹介します。

ダイエットの目的のためなら無添加のものを選択する

ダイエットをする時って、余分なカロリーを摂取しないですむような無添加でカロリーの低いものを選ぶのが鉄則です。酵素ドリンクを摂取することで、体の調子を整え、代謝を促進、体脂肪を燃焼させる効果を高めます。

純度が高いものを選ぶ

酵素ドリンクの中でもその濃度には差があります。もしもダイエットや美容のために摂取したいと思ったのなら、成分の純度の高いものを選択するのがベストです。完全無添加であれば、安心して継続して摂取することも出来るので、純度の高いもの、そして無添加であるものを選択して摂取すると良いでしょう。

この二つにあてはまるのが、ファストザイムという酵素ドリンクですね。

ファストザイムの効果についてはこちらのサイトが参考になりました

美容成分の入ったものを選ぶ

酵素ドリンクに美容成分の入ったものもどんどん出てきています。女性であればダイエットしつつも美肌を保ちたいという人は多いので、美肌成分の配合された酵素ドリンクがおすすめです。
美容成分というと、コラーゲン、プラセンタ、ザクロなどがあります。これらは、女性ホルモンに働きかけたり、アンチエイジングにも効果が期待出来るもの。

そのため酵素ドリンクをダイエットと美容のために長く飲み続けたい人には、この美容成分の入った酵素ドリンクがおすすめです。

まとめ

酵素ドリンクの種類が多くなってきたからこそ迷う、その選び方。しかし基本的に、純度が高く無添加であるもの、そして美容成分も配合されたものを選択すると間違いありません。

酵素ドリンクの効果。ダイエットにも美肌にも良い驚きの効果とは


私は以前酵素ドリンクを朝食に置き換えるダイエットをしていました。
酵素は野菜が濃縮された液体なので栄養成分も豊富で、消化の働きを助けてくれるので、トイレに行く回数が格段に増えました。

毒素や老廃物を尿として排泄してくれるので、デトックス効果があります。
毒素が溜まると太りやすくなったり、肌荒れを起こしたりするため、ただダイエットで痩せるためだけじゃなく、美肌にも良い効果があります。

酵素ドリンクの選び方は?

酵素ドリンクはたくさんありますが、選ぶポイントが一つだけあります。
それは、果糖などの砂糖が含まれていない物を選ぶことです。
成分表に、果糖やブドウ糖が一番初めに記載されていれば、その酵素は砂糖が一番多く含まれていることにまります。

それではデトックス効果が薄まり、ジュースと一緒で砂糖を多く含んでいる飲み物を飲んでいるのと一緒になります。
野菜が記載されているものばかりだと、そのドリンクは本当に酵素しか含んでいないことになります。

砂糖が含まれているか含まれていないかで効果に大きな差が出てくるので、酵素ドリンク購入の際はキャッチコピーを見ず、成分をしっかり確認してくださいね。
さて、具体的な効果についてですが、私は飲み始めたその日からトイレに行く回数が増えました。

酵素ダイエットは続けられる?

継続して行うことで痩せることができました。
私は朝はあまりごはん食べれないため、朝に酵素ドリンクを飲むようにしていましたが、ご自身の生活スタイルに合わせて飲むのが良いかと思います。
飲み会があるときは、次の日は朝と夜を酵素ドリンクに置き換えたりと調整していました。

20代になると会社での付き合いが増え、ダイエット中でもどうしても外食しなければならなかったり、お酒を飲む機会が増えると思います。
そんな時に酵素ドリンクをレスキュー替わりに飲んだり工夫していました。
20代から基礎代謝が落ちてくるため生活スタイルを変えなくても10代のころより痩せにくくなったりします。

自分自身で身体のメンテナンスをしないとどんどん衰えていきます。
酵素ドリンクは身体に良いものなのでどんどん積極的にとっていきたいですね。

ダイエット失敗者必見!酵素ドリンクダイエットを成功させるコツ

酵素ドリンクがダイエットによいといわれていますが、中にはダイエットに失敗してしまった方もいるようです。では、どうすれば酵素ドリンクでのダイエットを成功させることができるのでしょうか。

酵素ドリンクでやせる理由

酵素ドリンクでやせるのは、摂取カロリーが減るからです。やせるためには消費カロリーよりも摂取カロリーを少なくする必要があります。酵素ドリンクで1食置き換えるだけでも500kcalていどは摂取カロリーを抑えられます。
摂取カロリーを減らすことがポイントなので、ただ飲むだけではやせることはできません。置き換えをして摂取カロリーを減らすからこそやせるのです。
酵素を摂るからやせるともいわれますが、酵素ドリンクには活きた酵素は含まれていません。酵素ドリンクは清涼飲料水に分類されていて、加熱処理が義務づけられています。酵素は熱に弱いので加熱処理をされると酵素活性が失われます。

置き換えダイエットの方法

置き換えダイエットをする場合、1日1食置き換える方法と1日2食置き換える方法があります。無理なくできるのは1食置き換えです。2食置き換えると早く結果が出やすいですが、失敗するリスクも高くなります。また、急激にやせるようなダイエット方法は体の負担になります。
置き換える時間帯は、朝・昼・夜のいつでも構いません。昼は職場で食事をする場合、昼食に置き換えるのは難しいと思います。そのため、朝や夜に置き換えることがおすすめです。

継続が大事

酵素ドリンクを使ったダイエットを成功させるためには継続が大事です。脂肪1kgを減らすには7200kcalを消費するか、摂取カロリーを抑える必要があります。1日500kcal摂取カロリーを減らしたとすると、14日ほどは継続しなければなりません。すぐに変化がでないからとあきらめず気長に取り組んでみましょう。
また、続けるためにはおいしいことも大切になります。豆乳割り、ジュース割り、炭酸水割りなどして、おいしく続けてみてください。

飲むタイミングっていつ?酵素ドリンクの効果的な飲み方とは

酵素ドリンクを飲みたいけれど効果的な飲み方とかあるの?といった疑問を持つ方も恐らく多いことでしょう。飲むタイミングは置き換えるのかファスティングするのかといったように他の食事の内容などによって変わってくるので、それぞれ効果的な飲み方をマスターしちゃいましょう。

普通に食事をするときはどうしたらいい?

普通に食事をしつつ酵素ドリンクを飲もうと考えている場合には、食事をする5分~10分ほど前に飲むのがおすすめです。食べ物を口にする前に酵素を体に取り入れることで消化を助けてくれるので、胃もたれなどがしにくくなります。
しかしただ食事の前に酵素ドリンクを飲むだけでは残念ながらあまり効果がありません。もっと効果的な飲み方をしたいといったときにはファスティングや置き換えがおすすめです。

ファスティングをするときのタイミングは?

ファスティング、つまり断食をする時というのは、一日三食を酵素ドリンクに置き換えたり、その間のおやつの時間くらいに挟んで五回飲むのがおすすめです。でも初めてのファスティングのときなどはお腹が空いて挫折してしまいそうになることもきっとありますよね。

そんなときには食事のタイミングなど気にせず酵素ドリンクを飲んじゃいましょう。酵素ドリンクは普通の食事よりカロリーが低く、消化がスムーズなので太ることもありません。お腹が空いたら積極的に飲んでいきましょう。

置き換えるときはどこで置き換えるのがいい?

では置き換えダイエットをしようと思っている場合、効果的なのは朝食を酵素ドリンクに置き換えることです。一ヶ月ほど朝食を置き換えてみましょう。
でも一ヶ月も置き換えているとだんだん酵素ドリンクの味に飽きてくることも。そんなときにはいろいろなものと割ってみることで飽きを回避できます。

おすすめの割り方

酵素ドリンクを割るものというと水や炭酸水がスタンダードですが、それ以外にも様々なもので割ることができます。例えば紅茶で割ってあげればなんとなくおしゃれだしリラックスできますね。
酵素ドリンクの味にも左右されますが、豆乳があう場合もあります。物によってはヨーグルトのようになるものもあるため、いつもと違った感覚で楽しめるでしょう。ヨーグルトといえば、酵素ドリンクを食べるヨーグルトに混ぜてしまうのもおすすめです。

酵素ドリンクは飲めば痩せるというものではなく、しっかりとその他の部分にも気をつけることが大切です。効果的な飲み方を知って、スラっと素敵な女性になっちゃいましょう!